FC2ブログ
管理人トマトの、色々としょっぱく常に崖っぷちな日常を好き勝手語るページです。 あくまで自分向けな、転載オンリーのニュースもあったりなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと待て日立
※本日の日記に書いてあることは相当間違いを含んでいますが
管理人の失態を残すためあえて消さないでおきます。
ぜひこの生き物を笑ってやってください。
笑われてこそナンボなので。


夕飯を食べながら世界ふしぎ発見を見ていると
コスタリカの石球の原因らしきのものが判明して驚き。

それはさておき間に入った日立のCMで
テレビの映像は映画の撮影をしてるらしき監督が映りつつ
BGMで怪獣大戦争のマーチが流れておりまして。

おお、やっぱり何度聞いてもかっこいいのお
と思っていたのですが、その映画のセットがどうも
煙を出している石垣にしか見えなかったので
何か妙だな……と思っていたらナレーション流れてきまして。


『何かを作るってすごい事ですよね。

ね、黒澤監督




おい。



黒澤監督ゴジラには一切関係ないから!
ゴジラは円谷で、黒澤監督には全然関係ないから!

……双方に失礼だろこのナレーション。
怪獣大戦争を聞いて喜んでいた矢先だったので
ダメージもひとしおです。

ごめん、マジで勘弁してください……。


今日のニュース

太陽系惑星:「最も遠い10番目」を発見
セドナとか1996TL66とかモドキは色々ありましたけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>黒澤監督ゴジラには一切関係ないから!
ゴジラは円谷で、黒澤監督には全然関係ないから!

あのCMにはゴジラの本多猪四郎監督も黒澤監督と一緒に写っていたのに気付かれませんでしたか?

黒澤監督と本多監督が助監督時代から親友です。本多監督が黒澤監督の、黒澤監督が本多監督のB班監督を務めた事があり、「羅生門」の題名発案者が本多監督で、「ラドン」のシナリオに黒澤監督の助言が生かされていたりします。
また、役者の掛け持ちを嫌う黒澤監督が、「猪さんの映画ならいい」というぐらい本多監督を信用し評価していたこと、晩年、東宝から契約解除されて生活費にも困るような状態だった本多監督を演出補佐として自分の映画のスタッフとして招き、さらには黒澤プロダクション重役に就任させて生活を安定させる。
そして本多監督の墓には黒澤監督の言葉が刻まれた碑が立っている。
「本多は誠に善良で誠実で温厚な人柄でした 映画のために力いっぱいに働き十分に生きて本多らしく静かに一生を終えました 平成五年二月二十八日 黒澤明」

でも、二人の関係を知っている人は意外に少ないんですかね。
2005/08/09(火) 00:21:12 | URL | 通行人 #b.ovzqak[ 編集]
>トマトさん
はじめまして。通行人さんのコメントから来させてもらいました。

そうなんですよ~あのメロディ!
実は宇宙大戦争だそうです!

いや~こんな所にも同じ反応する方がおられて嬉しく思いました。

>通行人さん
黒澤氏と本多氏・・
そうだったんですね!
そこまでは気付きませんでした。
勉強不足でした、ありがとうございました。
2005/08/09(火) 01:37:01 | URL | きゃん #ONVmrvNQ[ 編集]
うわ……コレは無知をさらけ出してしまったようでorz
いや、実は宇宙大戦争がもとだということは知ってたのですが
(ミレニアムゴジラセレクションにあったので)
黒澤監督が携わっているってのは初耳でした。
宇宙大戦争は良く知らなかったもので。
それと、実は監督の顔は殆ど知らないんです……。
うかつなネタでマジすいませんでした。

伊福部音楽含め、もう少し勉強しないといけませんね、自分。
黒澤作品もあまり見てませんし。うーん。
2005/08/09(火) 02:21:28 | URL | トマト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
相変わらず、気がつくのが遅いですが、日立の企業イメージCFに伊福部昭氏の宇宙大戦争のマーチが使われております。HITACHI : AD Showcase : TVCM : 「つくろう。」キャンペーンここで理解できないのが、登場人物なのです。映画監督の「黒澤明氏」なのです。音楽が伊福部昭氏
2005/09/14(水) 00:44:05 | Nobumassa Visione
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。